ケーキショップの店舗デザイン

専門学校に行き勉強をしました

専門学校に行き勉強をしました普通の人と違って覚えが悪く1年では終わらなかった店舗部分のデザインにも私の好みが生かされていて満足

脱サラをしてケーキショップをはじめて5年になります。
これまで色々と四苦八苦してきたんですが、その体験談を話します。
私がサラリーマンを辞めた理由は、サラリーマンだと大きな会社の歯車に過ぎないという風に感じたからです。
自分がやってることが、会社全体の何処で役に立つのかということがよく分からない状態で仕事をするという事にストレスが溜まっていました。
そんなことで、何か自分の手で出来るような仕事はないかと思い仕事を探してみました。
その様な中で目を引いたのがケーキショップでした。
目の前に売られているケーキは自分の手で作った作品そのものですので、自分がやったことがそのまま結果として出てきます。
その当時の私としては大変魅力的なものでした。
そんなこんなで、本格的なケーキショップは無理だとしても何かお菓子に関わるようなことができないかと、色々な雑誌を読み漁りました。
そうしているうちにケーキ職人になるための専門学校があることを知りました。
まずはここからだと思い、専門学校に行き勉強をしました。